×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「即PAT(ソクパット)」((株)ジャパンネット銀行と提携した電話投票サービス)について

 JRA日本中央競馬会は、インターネット専業銀行である株式会社ジャパンネット銀行と
提携した電話投票サービス「即PAT」を運用しております。
ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、
即日にJRAの電話投票会員となり、その日から投票券を購入することができます。



即PATって?

即PATとは、JRAの新しい電話投票サービスのことです。
なんと即PATは、ジャパンネット銀行に口座を持っていれば、申し込んだその日から利用できます。
しかもIPATと違い土日も入金・出金が可能となります。



利用するには、

1.まずはジャパンネット銀行に口座を開設します。
2.口座が開設できたらJRAのホームページへアクセスし、申し込み手続きをする。
(受付は開催当日のみとなってます)

完了後、その日からすぐに使用可能となります。


既存の電話投票加入者も、インターネット上で加入申し込みを行うことにより、会員になることができます。
ただし、この場合、従来の加入者番号と異なる新たな加入者番号をお使いいただくことになります。
※加入の際は、ジャパンネット銀行の口座を事前に開設していただく必要があります。



ここからジャパンネット銀行に口座開設できます
!ジャパンネット銀行
24時間土日祝日ご利用可!
JRA即PATにご利用できます